一番遠い親戚さん/家系図

13日、テレビ放送された家系図バラエティー「はじめまして!一番遠い親戚さん」、相葉雅紀さんがMCを務め、斎藤工さん、陣内智則さん、羽鳥慎一さん、宮川大輔さん、吉田沙保里さん、IKKOさんの直系や傍系の血族と姻族またその姻族を辿っていく内容でした。

戸籍を基に家系図を作ると本人の直系血族と配偶者の直系が中心になりますが、この番組では聞き取り調査で繋がりを得、戸籍で確認していきました。時間と労力を必要としたと思いますが、戸籍調査だけではできないところを掘り下げていました。

民法第725条では、親族は6親等の血族と3親等の姻族とあります。親戚に関しては、規定がありません。親戚は血族と姻族ぐらいまでかなとも思っていましたが、番組では姻族のその姻族と範囲を広げています。姻族の姻族も関りのある人たちなのですね。出演者の方の「親近感が湧く」という言葉が印象に残りました。

番組制作会社様から当事務所にお声がけいただき、関わりを持たせていただいた番組でしたので、興味深く視聴しました。